日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3186

景観・まちなみのこと

平尾台

夜明け前の暗闇の中、羊の群れが集うような石の合間から、明け方の平尾台を撮影しました。
真っ暗な台地では、目に映る視界が、ほとんど黒一色です。
その黒の色彩がかすかに異なる、空と山頂の境目を見上げ、ひたすら足を前に前に進めると、しだいに息が激しくなり、「ふっーと」大きく一息すると、突然、目の前に群れのとなった大きな石灰岩に遭遇しました。
そして、さらに前に進むと、空の色が変化し始めたため、シャッターを切る準備をしたところ、それまで吹いていた風が、突然止みました。
驚いたことに、からだの前後にある大きな石灰岩が、突風から、わたしを守ってくれていました。
羊の群れたちが、わたしを暖かく迎えてくれたのでしょうか・・。
このまちにある、日本有数のカルスト台地は、やさしい羊たちが、群れとなって、お待ちかねのようです。
104感動!
106面白い
97役立つ