日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3073

利用規約

北九州市 時と風の博物館 事務局は、北九州市 時と風の博物館 会員規約を以下の通り定めます。

第1条 定義

北九州市 時と風の博物館 サイト
(以下、「本サイト」という)
北九州市 時と風の博物館 事務局
(以下、「事務局」という)
北九州市 時と風の博物館 サイト 利用規約
(以下、「本規約」という)
本サービス
本規約に従って事務局により運営管理され、利用者に提供される本サイトにおけるサービスの総称
展示品
本サービスにより入手可能な情報の総称
利用者
会員情報登録の有無を問わず、本サイトを利用する全ての利用者
会員
利用者のうち、事務局が定める登録画面に従って各種情報の登録を行ない、本サイトを利用する利用者
会員登録情報
会員に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、メールアドレスその他の記述等により特定の会員を識別する事が出来るもの。また、本サイト内での会員の活動によって得られた情報

第2条 利用規約について

  1. 本サイトは、本規約に従って事務局により運営管理され、利用者に提供されます。
  2. 本規約は、事務局が提供する本サービスを利用者が利用することにより、本規約を承諾したものとし、本サービスを利用する際の一切に適用するものと致します。
  3. 事務局はいつでも本規約を変更する権利を有するものとします。

第3条 利用者の責務・禁止事項

  1. 利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サービスが利用可能な状態に置くものとします。また、自己の費用と責任で、利用者が任意に選択し、電気通信サービス又は電気通信回線を経由してインターネットに接続するものとします。
  2. 利用者は、関係官庁等が提供する情報を参考にして、自己の利用環境に応じ、コンピュータ・ウィルスの感染、不正アクセス及び情報漏洩の防止等セキュリティを保持するものとします。
  3. 本サイトは利用者の皆さんが作り上げるサイトです。事務局は、集積された地域資源を基に会員同士の交流、情報を分かち合う場として本サイトを提供しています。利用者は本サイトの趣旨に則って、本規約を遵守し、マナーを守って利用する責任を持ちます。誹謗・中傷はトラブルの原因となります。名誉毀損は事実の有無・真偽に関わらず成立する場合があります。表現によく注意して投稿するようにしてください。
    他者を脅迫するような書き込み、民族的・人種的差別につながる書き込み、倫理的に問題のある書き込みは禁止します。
  4. 自分以外の人物へのなりすまし、複数のハンドルネームを使い分けて書き込む行為を禁止します。
    広告を目的とした書き込み、商業目的の書き込みは禁止します。
  5. 同一内容の意図的な複数投稿、本サイトの趣旨と関係のない書き込みは迷惑書き込みと見なしこれを禁止します。その他事務局が不適当と判断した書き込みは削除の対象となります。
  6. 各展示品のコメント情報に関しては、否定的な意見や関係者による意図的な発言もあることを認識した上で、自身の判断のもとで利用してください。
  7. 利用者は、利用者による本サービスの利用と本サービスを利用してなされた一切の行為とその結果について一切の責任を負います。
  8. 利用者は、利用者による本サービスの利用と本サービスを利用してなされた一切の行為に起因して、事務局又は第三者に対して損害を与えた場合(利用者が本利用規約上の義務を履行しないことにより事務局又は第三者が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第4条 情報の私的利用以外の禁止

  1. 利用者は事務局が承認した場合を除き、本サイトを通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開その他いかなる方法においても利用者個人としての私的利用以外の使用をすることはできません。
  2. 利用者は、事務局が定めた以外の目的で本サイトの情報を利用してはなりません。

第5条 会員資格

  1. 利用者からの会員登録の申込みに基づき、所定の会員登録手続が完了したときをもって、利用者に会員資格が付与されます。
  2. 事務局は、会員の利用できるサービスの内容を、本サイトに掲載します。
  3. 事務局は、会員の利用できるサービスの内容を、事務局の判断で変更することができます。

第6条 会員登録情報等の管理

  1. 会員は、入会手続時に事務局に登録した氏名、電子メールアドレスその他の会員情報に変更が生じた場合、すみやかに事務局所定の手続により登録情報の変更を行うものとします。
  2. 会員が各種のサービスを利用する際に本人であることを確認(以下「個人認証」といいます)するために必要な「ログインID」と「パスワード」を、会員自ら設定するものとします。
  3. 会員は、自己の責任において、サービスの個人認証に用いるログインID、パスワード(以下あわせて「ログインID等」といいます)を厳重に管理・保管するものとします。また、ログインID等を第三者に貸与、譲渡、売買、質入等をしないものとします。
  4. 会員は、自身のログインID等の第三者への漏えいや第三者による不正使用が判明した場合、ただちに事務局にその旨を連絡してください。なお、この場合、会員の損害を防止するために事務局がログインID等の利用停止その他必要な措置を講じること、および事務局から会員で対応する必要があると要請された対応を会員自身が行うことを会員は承諾するものとします。

第7条 退会

  1. 本サイトからの退会を希望する会員は、別途本サイトに定める手続に従い、退会申込を行うものとします。
  2. 事務局が会員からの退会申込に基づく会員退会手続を完了したときをもって、当該会員の会員資格が失効します。

第8条 禁止事項

会員は以下の行為をしないものとします。

  1. 事実と異なる情報を会員情報として登録する行為
  2. 事実と異なる情報を展示品にかかる情報として登録する行為
  3. 本サービスを不正な手段により利用する行為
  4. 事務局または第三者のプライバシーに関わる情報等を投稿する行為
  5. 事務局または第三者の著作権、肖像権、その他の権利、もしくは財産、名誉、信用を、侵害・毀損する行為
  6. 事務局または第三者を誹謗中傷または名誉・信用を毀損する行為
  7. 第三者の会員情報等を複製、複写、公開、販売または貸与等その他一切の処分をする行為(但し、本人の承諾が明らかな場合を除きます)
  8. 本サービスの運営を妨害する行為
  9. 本サービスの利用を通じた営業行為
  10. 本サービスの利用を通じた政治行為、宗教行為
  11. その他、法令または公序良俗に反する行為
  12. 本人の承諾を得ることなく第三者の会員情報等を使用するなど第三者になりすます行為
  13. 第三者になりすまして前各号に定める行為を行う行為
  14. 前各号に該当するおそれがあると事務局が判断する行為
  15. その他、事務局が本サービスの運営上、不適切と判断する行為

第9条 会員資格の失効

事務局は、以下の各号のいずれかに該当した会員の会員資格を失効させることができます。

  1. 1年間に渡って一度も会員情報等を利用して本サービスにログインしていない場合
  2. 会員への通知・連絡が困難な状態にあり、事務局が本サービスの提供を継続できないと合理的に判断した場合
  3. 会員が前条に定める禁止事項に該当する行為を行い、事務局が相当な期間を定めて是正を催告したにもかかわらず、なおも当該違反を是正されない場合
  4. 会員が反社会的勢力もしくは反社会的勢力と何らかの関係を有する者であり、もしくはそのおそれがあると事務局が認めた場合または不当要求等の反社会的行為を行い、もしくはそのおそれがあると事務局が認めた場合

第10条 会員資格失効の効果

  1. 会員資格が失効した場合、会員登録が必要なサービスの提供が受けられなくなります。
  2. 事務局は、会員資格を失効した会員の登録情報、会員情報等、会員による本サービスの利用履歴、その他会員がサービスを利用する過程で、事務局に提供した情報(以下「管理情報」といいます)のうち、会員が登録した展示品にかかる情報、および事務局が会員または第三者の生命、身体、財産の保護のために継続して保持すべきと判断した情報を除き、削除します。

第11条 個人情報の取扱いについて

事務局は、個人情報を「個人情報保護方針」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第12条 著作権について

利用者から本サイトに投稿された文章、画像、その他全てのコンテンツは、事務局に対して当該コンテンツを日本国内外問わず無償で非独占的に使用する (複製、公開、送信、頒布、譲渡、 貸与、翻訳、翻案を含む)権利(サブライセンス権も含む)を許諾したものとみなし、また、利用者は著作者人格権を行使しないものとします。

第13条 事務局の財産権

  1. 利用者が発信したものを除き、本サービスに含まれるコンテンツ、情報に関する財産権は事務局に帰属します。
  2. 本サイトに掲載・提供されているコンテンツは著作権法などにより保護されています。
  3. 本サイトに使用されているすべてのソフトウェアは、知的財産権に関する法令などにより保護されている財産権及び営業秘密を含んでいます。

第14条 免責事項

  1. 本サイトに掲載されている情報は、利用者からの投稿内容を基に作成されており、内容の信頼性、正確性、完成度、有益性等について保証されたものではありません。すべての情報の利用は、自身の判断にて行ってください。
  2. 外部リンクサイトの情報の正確性、信頼性について事務局は一切保証しません。自身の判断でご利用してください。
  3. 本サイトに掲載された情報、リンク先から得られる情報の内容によって利用者に不利益や損害が生じても、事務局は一切の責任を負いません。
  4. 本サイトに掲載された内容によって生じた損害や、利用者同士のトラブルに対し、事務局は一切の補償及び関与を行いません。
  5. 管理運営及びシステム等の都合上、やむを得ずコンテンツを削除する場合があります。
  6. コンテンツの削除に関して事務局より電子メールにて連絡をする場合があります。7日間以内に正当な反論がなければ当該コンテンツを削除します。ただし明確な規約違反、権利侵害と思われる場合、あるいはプロキシサーバーやホスト名の取得ができないサーバーからのコンテンツに対しては、予告なく削除する場合があります。
  7. 本規約第4条および第8条に該当するコンテンツや権利の侵害につきましては、問い合わせのフォームにて連絡してください。
  8. 本サイトに寄せられたコンテンツは、個人情報保護や他のユーザーへの読み易さなどの観点から、文章表現等を事務局側で修正する場合があります。
  9. 本サイトは、事務局が必要と判断した場合には、事前に通知することなくいつでも利用者からの承諾なく本サービスの変更、停止または中止することが出来るものとします。
  10. 事務局は、以下に該当する場合、利用者の承諾なしで本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止する場合があります。
    1. (1)本サイト及びそれにかかるネットワーク等のシステム定期保守、更新ならびに緊急の場合
    2. (2)火災、停電、天災等の不可抗力により、サービスの提供が困難な場合
    3. (3)その他、不測の事態により事務局がサービスの提供が困難と判断した場合
  11. 前項のような事態に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合、事務局はその責任を負わないものとします。

第15条 通知方法

事務局と会員の間における本サイトの運営、サービスおよび規約に関する通知(会員による問い合わせも含みます)は、原則として電子メールにより行います。但し、事務局は、本サイトでの告知をすることで、会員への通知にかえることができます。

第16条 規約の改定

  1. 事務局は、必要と判断したときは、会員に対して予告することなく本規約を追加、削除その他の変更をすることができます。但し、事務局、会員に大きな影響を与えると判断した場合、合理的な予告期間を設けます。
  2. 事務局が本規約を変更後に会員が当該規約にかかるサービスを利用した場合、当該利用をもって会員が当該規約の変更を承諾したものとみなします。

第17条 準拠法

本規約および本サービスの成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法が適用されます。

第18条 協議解決の原則および管轄裁判所

本規約に定めのない事項または本規約に関する疑義が生じた場合は、会員と事務局との間で誠意をもって協議解決するものとします。

協議をしても解決しない場合、福岡地方裁判所を第一審専属的合意管轄裁判所とします。

第19条 連絡先

本サイトの運営について、会員への相談窓口として、次の事務局を設置し、本サイトに関する各種相談内容に対応するものとします。

【連絡先】

「北九州市 時と風の博物館」事務局
北九州市 広報室 報道課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
TEL:093-582-2235 FAX:093-582-2243

この利用規約は、平成24年2月8日から適用する。

「北九州市 時と風の博物館」事務局
北九州市 広報室 報道課
803-8501 福岡県北九州市小倉北区城内1番1号
TEL:093-582-2235 FAX:093-582-2243
© Kitakyushu Toki to Kaze no Hakubutsukan.