日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3507

景観・まちなみのこと

勝山公園

12月上旬の平日、勝山公園を通りがかった際に、
報道などで使用される映像用の大型カメラを上に向け、
何かを撮影している方々の姿を目にし、
それが何か気になり、そのカメラの方向を見ると、
スギ科のメタセコイアが紅葉していました。
日頃から下ばかり向いて歩いていると、
見落としてしまいがちな光景です・・。
そこから、図書館近くの“劉寒吉”の文学碑前にくると、
黄色い“じゅうたん”のようにイチョウが落葉していました。
そのまま、公園内を歩いていると、
区役所と駐車場が見える場所にモミジの葉が紅く染まっていました。
上を向いたり、下を向いたり、横を見たり、
何かと出会うきっかけは、様々な方向にあって、
一点張りでは、だめなのかもしれませんね・・。
勝山公園の紅葉と出会って、
そんなことを感じてしまいました。
91感動!
108面白い
94役立つ