日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3507

景観・まちなみのこと

到津の森公園

小倉北区にある到津(いとうず)の森公園で、
10月下旬にキリンの赤ちゃん(メス)が誕生し、
生後の1か月間で身長が2mに達したことが
新聞記事に掲載されていました。
公開は、健康状態などによって決まるとのことですが、
久しぶりに、かわいい動物たちの姿を見たくなったので、
行ってみることにしました。
12月の園内は、クリスマスリースがたくさん飾られ、
どこからともなく流れるクリスマスソングと、
元気いっぱいのちびっ子達が、はしゃぐ姿など、
寒い中にも、ほのぼのとしたあたたかさが伝わってきます。
そんな園内を歩いてゆくと、
マンドリルの赤ちゃんが、
とっても大きな目をパチクリさせながら、
小さなカラダで、元気いっぱいに動き回っていました。
お目当てのキリンがいる場所に向かうと、
そこには、赤ちゃんと母親の姿はなく、
父親キリンが一人で、さびしそうにたたずんでいました。
残念ながら、キリンの赤ちゃんに遭遇することが
できませんでしたが、
人や動物も含め、
園内からたくさんの元気をいただくことができました。
121感動!
129面白い
130役立つ