日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3166

自然のこと

滝不動

滝不動

平尾台の茶ヶ床園地から九州自然歩道を進み、青龍窟を目指して歩いて、
広谷湿原から鬼の唐手岩を左手に観ながら進んでいると、広谷湿原の水が沢を流れていきます。
水音がだんだんと大きくなり、少し谷(ドリーネ)の岩道を下ると滝不動が現れます。
滝不動ドリーネ ( 田代の岩屋 )と言われる、水が落ちるパワースポットです。
滝については鬼の唐手岩を上に見上げて、ドリーネの茂みの中に滝があるのです。
滝から落ちた冷たい水はどこへ流れていくのか?ドリーネの中の鍾乳洞へとつながっているのでしょうか?
青龍窟の中へ流れて行っているのか。。詳しいことはわかりませんが、水滴がたくさんのパワーみなぎるようなエネルギーを見出しているように思います。まさしくパワースポット。
この滝で、古くは山伏などの修行が行われていたと言われています。
滝不動から苅田方面に上り、少し下ったところに青龍窟(観光用にはなっていない鍾乳洞)があり、古くからの伝説がたくさんあるようです・
冷たい水、マイナスイオン、大きく吸い込んで幸せな気分になりました。

滝不動

白い滝不動の水

10感動!
9面白い
12役立つ