日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3415

食のこと

門司港発祥 焼きカレー.

王様のたまごの野菜焼きカレーテキスト

門司港発祥 焼きカレー。その誕生秘話には諸説あるようですが、昭和30年代に門司港にあった喫茶店が、余ったカレーをグラタン風にオーブンで焼いて提供したのが最初だと言われています。
現在では、門司港レトロ地区を中心に、数十店舗で提供。お店によって、様々な特徴があります。
「焼きカレーって?」という方のために、特徴を一言で説明すると、ご飯の上にカレールーをかけてチーズをトッピングし、オーブンで焼いた料理。チーズと共に卵がトッピングされ、焼き上げていることが多い。
これだけ見ると家でも簡単に出来そうですが、なかなかお店のようなトロ~リ具合が出ません。
【カレールーの下に潜むご飯、あなたはどちら派?】
白ご飯派と既にカレーが混ざっている派は大きく好みが分かれるところ。聞く所によると、バターライスのお店もあるようです。
ちなみに私は、既にカレーが混ざっている派です。
【トッピングのお好みは?】
お店によって具材も色々、トッピングも色々。関門海峡を代表する食材「ふく」をトッピングした店、様々なシーフードをトッピングした店、さつまいもチップスをトッピングした店、オニオンリングをトッピングした店・・・。好みのトッピングを探す楽しさがあります。
毎年夏には、焼きカレーフェアも開催されます。このフェアは、ハーフサイズの焼きカレー食券3枚がひとつづりになったものを購入し、20店舗を越える参加店舗の中から、好きな店を見つけて焼きカレーを食べ歩くというもの。
もちろん、日にちを変えて食べ歩くことも、お友だちと食べ歩くことも可能です。
門司港レトロ焼きカレーMAPを添付しますので、焼きカレー未体験の方は、是非体験を!既に体験された方は、新たなお店の開拓を!
165感動!
160面白い
139役立つ

コメント

 肉うどんもいいですが、焼きカレーもいいですね。門司港ではチャンラーも食べたいし、来月は小倉でB1グルメもありますね。考えただけでお腹が一杯になりそうです。

幸ちゃん さん [ 2012-09-19 ]

 涼しくなるこれからが焼きカレーの季節ですね(*^。^*)
 
 上戸さんご推奨のお店は、外国人マスターが玄関の外でにこやかに営業されてます。観光客の皆さんとよく記念写真を撮ってますよ。

くにちゃん さん [ 2012-09-19 ]

門司港焼きカレー♪おいしいですよね~★あの上戸彩さんも、某テレビ番組で、最後に食べたいものとして門司港焼きカレーを挙げられたとか…。写真の焼きカレー、上にのっかった半熟卵の黄味のたれ具合がたまりません…!!

向日葵 さん [ 2012-09-18 ]