日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3507

人・人情・まちのこと

光石 研 職業俳優

CDをプレゼントすると何気にPRをしてくれました。

みなさん、ご存知だと思いますが、先日、お会い出来たのでご紹介を。
光石 研 (みついし けん)  1961年9月26日生まれ51歳
北九州市八幡西区出身  黒崎中学卒業 鈍牛倶楽部所属
1978年 「博多っ子純情」でデビュー
テレビ・映画に活躍中、主な出演作に、NHK「おしん」「ゲゲゲの女房」
TBS「3年B組金八先生 第7シリーズ」 他各テレビ局多数出演
最近では「黒の女教志師」では副校長役で出演しておりました。
映画 「男はつらいよ」寅次郎ハイビスカスの花をはじめ4作品出演
「セーラー服と機関銃」「パッチギ」「亡国のイージス」「サッド ヴァケイション」「カイジ」「十三人の刺客」「信さん・炭鉱町のセレナーデ」「太平洋の奇跡・フォックスと呼ばれた男」「LOVEまさお君が行く!」など数多く、
現在 北野 武監督作品「アウトレイジ ビヨンド」に出演
来年封切りの 芥川賞作品「共食い」 田中 慎弥(下関)
監督 青山 真治 にも出演しております。
所属事務所 鈍牛倶楽部には他に 小林 稔侍、オダギリ ジョー
田畑 智子、池部 良 なども所属しており
日本映画界を担う個性派男優五人衆の大杉 蓮、田口 トモロヲ、遠藤 憲一、寺島 進 さん等と活躍しております。
先日、9月27日若戸大橋50周年の当日、若戸大橋に特別な思いがあるとのことで、前日、51歳のお誕生日をスタッフから贈られた、黒崎の
「洋菓子のカワグチ」のアップルパイで祝った光石さんが若戸渡船に乗
り、若松に行くとの事で会いに行きました。すごく、気さくな方で握手も
写真も快く応じて頂きました、ツーショットも撮ったのですが、肝心の若戸大橋を背景に撮るのを忘れて(緊張のあまり)しまいました。
北九州観光大使にも任命される予定との噂を聞きました。
みんなで応援しましょう、光石 研さんの益々のご活躍をお祈りいたします。

「博多っ子純情」上映とトークショーが開催

184感動!
183面白い
167役立つ

コメント

光石さん北九州市出身なんですね。ますますの活躍を期待しています。

幸ちゃん さん [ 2012-10-01 ]