日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3178

人・人情・まちのこと

市場と大学生がコラボでおもてなし☆旦過市場大學堂

市場の懐かしい感じと合わせたレトロでお洒落な雰囲気。

お昼時の活気付いた旦過市場を歩いていました。
うわさの大学堂に女性の人だかり、
ちょっと立ち寄ってみることにしました。
女性の人だかりは、お仕事で大阪から年2回ほど北九州に来られるという
元気な女性のグループ。
「私たち北九州に来たら必ずここに来るのよ、
ここに来たらいつも楽しい事があるの!」
今回は、北九州の台所、旦過市場で平成20年に
旦過市場が北九州市立大学竹川ゼミに店舗の運営を任せることにより、
地域の活性化と研究を行う拠点『大学堂』をご紹介いたします。
年齢を重ね、人生の経験をたくさん積んでいるだろう素敵な女性たちを
何度も通わせる魅力は何だろうと、
その楽しそうな輪の中に入ってみました。
いつも楽しいことがあるって何ですか?と尋ねました。
「今日は、マッサージでしょ♪前回来たときは、
学生さんが何か一生懸命きざんではるの、それなんですか?
ってきいたら、唐辛子ですって。もろみに唐辛子を入れた
万能調味料を作ってるって、お土産にもらって帰ったら
それがめちゃくちゃおいしくってここに電話して材料を取り寄せて
家で大きなビンいっぱい作って使ってるのよ!」
このお話を伺っている間にもさっき寄った魚屋さんの奥さんが、
コーヒーを差し入れしてくださったりと大盛り上がりです。
創立して4年がたち、小倉のまちの人も大学堂で
おもしろい丼をやっているというのはご存知の方は多いと思います。
大学丼とは、大学堂で丼ご飯を買い、
丼片手に市場へ出かけます。好きな具材を丼に
のせてもらい大学堂に戻り頂くというもの。
利用の方法は人それぞれ、たくさん具材を乗せたい方は
市場の中で色々と買い物をし、大学堂で何人かで分け合って
食べたりと自由な発想で市場の食を存分に楽しむことができます。
他にも、毎日交代で学生の店長が店に立ちます。
それぞれの店長のアイデアで色々なことがおこるそうです。
ライブなどさまざまなイベントももようされています。
私が通りかかったのは、そんな楽しい市場のひと時を提供する
大学堂の一日でした。
「ここは、魚が新鮮でおいしい、人も優しくて親切。
こんな所はほかにはない。大阪に帰って、ここの話をいつもするのよ」
来てくださった方を魅了するまち小倉。
小倉っていいところでしょ☆

ものすごい急傾斜の階段の上は、ただいま改装中のギャラリー&イベントスペース

今回お話を伺ったお姉さま方、大阪で小倉の魅力を宣伝してくれています。

272感動!
281面白い
269役立つ

コメント

shimojonoさんいいですね(*^o^*) 丼というと、決まった形を想像していまいますが、旦過市場には、ありとあらゆる食材が揃います。自分達だけの新しい丼作りたいですね。

中活女子部 さん [ 2012-10-12 ]

 丼片手に市場を回るっていうのは良いですね。大人数で市場巡りをすると楽しいでしょうね。
 上限金額以内で見た目や味、こだわり内容を競う「旦過丼選手権」ができそうですね。

shimojono さん [ 2012-10-02 ]