日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3507

祭り・催事のこと

若戸大橋50周年1DAYウォーク番外

料金所でこんなことできるのも

25年振りに若戸大橋を歩きました、
前回は歩道最後の日に子どもを連れて歩いて、今、その子も2歳児の母親になり、今回はひとりきりでした。私も、みなさんと同じような構図の写真ばかり写していましたので少し変わった画を、ご覧ください。

実物に初めて会いました

若戸渡船に乗るにも長蛇の列

135感動!
155面白い
153役立つ

コメント

抽選にはずれ、10日程前まで参加証の無かったはずの自分の手元に、なんと、
前日には、11枚もの参加証が!当日、10時前まで仕事の私は、一人で行くつもりでしたので、結局6枚ほど余り、総合受付の方に託した位です。有る処には有るものです。
当日、私は赤い服は着ずに上下黒装束、キャップも黒(ブリヂストン北九州工場で貰った)
でせめて、北九州市にまつわる物として、グリーンフロンティア環境モデル都市 北九州と
若戸大橋50周年のピンバッチをつけて歩きました。
若松でこんなこともありました、以前、時と風でも紹介されておりました、若戸大橋建設に
携わった方の慰霊碑ですが、私が手を合わせ、階段を数段上がり、再度手を合わせていると、後のグループの方が次々と「何をしているんだろう」「何が有るんだろう」と 思っていたようで、終えた後、振り向くとみなさんも階段を上がって慰霊碑に手を合わせていたようで、今回、ウォーキングに参加された方の一部にでも知っていただけでも良かったと
思いました。 門司港レトロの次に匹敵する観光地(映画ロケ地)として人気の若松南海岸ですが、そんな場所にも脚を止めて頂き有りがたく思います。
  • 当日、着用のキャップ
  • 参加証の裏(通行証明書の判)と戴いたストラップ
  • ゴール前の下り、正面に高塔山、展望台にも人影が、

戸畑音頭 さん [ 2012-10-31 ]

 渡船も30分待ちだったとか… 
 久々に乗った方もたくさんいたのだと思いますが、若松南海岸の美しさに驚いたのではないでしょうか。今回をきっかけに市内の良さが再発見されるといいですね(^○^)

shimojono さん [ 2012-10-31 ]

戸畑音頭さん、念願かなって1Dayウォークに参加できて良かったですね。
当日は、若戸大橋にちなみ、何かしら赤を身につけた人が多かったと聞きました。料金所で遊んでいる子どもも、赤い洋服。
戸畑音頭さんも、赤い服で参加されたのでしょうか?

maomao さん [ 2012-10-30 ]