日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3507

景観・まちなみのこと

名前のある坂シリーズ 3 ●●●●坂

遠くに長州が見えてた頃はどんなだったかな

旧唐津街道の坂に「きんたま坂」と名前がついた坂があります。
筑前國側(現在の戸畑区)から国境(境川)を超えて、豊前国に入り
坂を上り、頂上から眼下の小倉の城下町や遠くに長州を眺める事が出来たのではないでしょうか、現在は日明から中井方面への車の近道に
利用される程度で、人の往来は少ないようですが、いにしえの昔は
今で言う、国道ですから、賑わっていた事でしょう。

説明板

この坂を上り見えるのが筑前国

165感動!
172面白い
166役立つ

コメント

shimojonoさんの御推察通り!、シリーズ1は坂道マニアさん、
シリ-ズ2はもでぃこうさんの投稿された坂のつもりです。
コミュニティに新しくコーナーを設けようかとも思いましたが
みなさんでの投稿でシリーズ化を願っております。

戸畑音頭 さん [ 2012-12-10 ]

よし、行くぞ!
世俗名は大切です。
登ってみせるぞといきまいて

もでぃこう さん [ 2012-12-09 ]

少々、音読がはばかられる名前です。でも、どうしてこのような名前になったのかは気になるところですね。

maomao さん [ 2012-12-09 ]

坂道マニアさん
 私が思いますに、マニアさんの投稿150と、もでぃこうさんの投稿740が1・2ではないかと推測しています。全て私にとっては新発見です。

shimojono さん [ 2012-12-09 ]

坂道マニアです。
名前のある坂道がいろいろあるのですね。
ところで、今回「○○シリーズ-3」ですが、1,2の投稿はどんなのでしょうか?

坂道マニア さん [ 2012-12-09 ]

笑える名前ですね。正式名称でなくてよかった?

くにちゃん さん [ 2012-12-09 ]