北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3539

景観・まちなみのこと

ボートレース若松

若松競艇場の北九州市制50周年記念レインボーイルミネーションの
一部を撮影しました。
競艇場前の道路沿いから見えるイルミネーションが、
以前から気になっていました・・。
ボートレース若松のちらしを見ると、
優勝レースのあとに花火があることを知り、
ナイターに行くことを決めました。
駐車場は無料。夕方5時からの入場者先着300名に
北九州銘菓の進呈などステキなプレゼントがあり、
サービス満点です。
入場し、スタンド前のコースにカメラを向けると、
警備員さんに取り囲まれ、「レースの撮影は禁止です」
と注意を受けてしまいました。
この時期に花火が見学できる所など少ないため、
それを撮影したくて来ましたと告げると、
レース中はカメラをしまうことを条件として許可を
いただくことができました。
ファンファーレとともに、競技用ボートが現れましたが、
ボートの小ささと速いスピードにびっくり・・。
スタンドには、カフェのようなテーブルやイスまで備わり、
想像していた雰囲気とまったく違うことに驚きました。
最終レースと優勝選手のウイニングランなどが終わると、
警備員さんから、「花火あがりますよ~」と、
やさしく教えていただきました。
驚きばかりで、撮影する準備が遅れてしまいました。
帰り際にコースの方向を見ると、
皿倉山に『50』の文字が、やさしく輝きを放っていました・・。
110感動!
106面白い
96役立つ