北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3552

モノレール小倉駅

JR線と接続された、モノレール小倉駅を撮影しました。
6月の夜。
夕闇に包まれた、ホームから、紫色に照らされた、
夜の景観を楽しむことができました。
寒い季節に盛んになるイルミネーションとは異なりますが、
梅雨のむし暑い空気を、
初夏の涼しげなものへと変えてくれるような
さらりとした気持ちになりました。
週末の夜、ホームで睦まじい恋人たちを見ていると、
メール・携帯・デジカメ・プリクラなどが存在しなかった時代、
長距離電車の扉付近は、
離れることを惜しむ二人の姿があちらこちらで・・。
恋人たちの主なコミュニケーションツールといえば、
公衆・固定電話、電報、手紙等で連絡を取り合うことだったような・・。
時代が進化や変化を遂げ、生活スタイルが変わっても、
恋人たちが相手のことに想いをはせる姿は、
当時と変わらないような、あつい空気を感じました。