北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3538

景観・まちなみのこと

高塔山公園(紫陽花)

色づく紫陽花

標高124メートルの山の頂きに高塔山公園があります。東方向に若戸大橋、北方向に響灘が望めます。また夜は夜景のスポットとなっていて高塔山の展望台から絶景ともいえる夜の街の光を観ることができる場所です。
その場所のこの季節といえば、紫陽花(あじさい)でしょう。約6万株以上の紫陽花があるといわれており、色づいた紫陽花の花を楽しむことができます。
本アジサイやガクアジサイなどたくさんの花がこの山を彩っています。北九州のひとつの風情であり、毎年あじさい祭りが催され、市民を楽しませています。
落ち着いて花弁をみながら歩いていると、青、赤、白、薄いピンクや、紫色の紫陽花が心を和ませてくれます。紫陽花の景色の中に同化してしまいたいと感じてしまいました。気が付くと、色鮮やかでお淑やかな花々に癒されていました。

丘を彩る紫陽花

青く色づく紫陽花

79感動!
64面白い
75役立つ

コメント

風織る子 さん

コメントありがとうございます。私も久々の高塔山を訪問していました。今週末にはあじさい祭りが催されるようですよ。雨が降るとなかなか外出するのも気持ちが折れますが、きれいなお花をみていると癒されます。是非行ってみてくださいね(^^♪

Shunkei さん [ 2014-06-26 ]

Shunkei さん

鮮やかな青や紫のあじさいをみていると梅雨のうっとうしさも忘れてしまいます。
少し目をやったり都心から足を伸ばしてみると、まちには花があふれているんですね!高塔山には、景色を眺めにのぼったことはあるんですが、
あじさいの季節に訪れたことがありません。
雨に気持ちが負けて、お出かけがおっくうな時期だけど
雨でも楽しめる高塔山に行ってみたくなりました。

風織る子 さん [ 2014-06-25 ]