北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3539

景観・まちなみのこと

鴎外橋イルミネーション

鴎外橋イルミネーション

お天気の良い日でも夜は寒くなりましたね。。
あっという間で2014年も今年あと1ケ月程度となりました。
この時期恒例となった紫川イルミネーションがとても素敵です。紫川に架かる鴎外橋にもたくさんのイルミネーションが輝いていました。
鴎外橋は水鳥の橋とも呼ばれています。
1970年頃までは排水等で汚れていましたが、整備されて段々と浄化され、水鳥が戻ってきたことからそう呼ばれています。治水対策により川幅が広がり、2000年に架け替えられた橋です。
また、紫川という美しい川の名前の由来はいろんな説があるようです。花の紫色が川面に映り、山紫水明からとったという説も一つです。私が子供の頃に「昔は水面が紫に見えた」ということを先人たちから聞いた記憶があります。
この時期、この紫川のイルミネーションは紫色の灯りで飾っています。紫にちなんだのでしょう。
鴎外橋の中央まで行くと、紫色の灯りに染まったモニュメント「かもめ」の彫刻が・・そして市庁舎に小倉城が!!
※イルミネーションは2015年の1月12日まで、点灯時間17時~22時。

人が多くて進めない・・ウルトラマン助けて(笑)

紫に染まる鴎外橋「かもめ」のモニュメント

53感動!
50面白い
41役立つ