北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3552

戸畑側から

新日鉄専用線跡

日明側から
この橋梁に接続していましたが、今は使用されていません。
新日鉄はくろがね線をはじめ構内にも専用の鉄道線があり、境川にも廃線になった専用線がありました。廃線マニアの方、一度たずねてみませんか。