北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3558

絢爛!筑前黒崎祇園

豊前小倉に見ゆる筑前の灯。
8月の第一土曜日に毎年開催される「夏まつり大集合」は、北九州市各区を代表するお祭りが一同に会するビッグイベントです。
その中には県の無形民俗文化財に指定されている「黒崎祇園山笠」があります。
今年は「藤田西山笠」「熊手三番山笠」「山寺山笠」が参加。山寺山笠は笹山として出場しました。
黒崎祇園のお囃子は、時の筑前藩主であった黒田氏が関ヶ原の合戦で用いた陣太鼓を基にしています。成程、黒崎男児の血が騒がないわけがありません。舁き手が意気込んでいる姿は観客を圧倒していきました。
1600年に始まった黒崎祇園は来年に420周年を迎えます。
新しい節目の年。「けんか山笠」と称される熱い祭りを見に行ってみてはどうでしょうか。