北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3558

藍島(あいのしま)前編

このまちの離島として、響灘に位置する小倉北区の藍島を撮影しました。
JR小倉駅北口近くにある渡船場に、パンフレットが置いてあったため、
これを眺めつつ、連絡船の2階部分に乗船しました。
5月の暖かい気温に包まれ、
おだやかな風がとってもここちよく肌を刺激します。
潮風をうけながら、35分間の船旅を楽しむと、島に到着です。
島には、道路標識も信号機もなく、詳細な案内板も見あたらなかったため、
パンフレットに印刷された地図と直感のみで、足を進めました・・。
海辺の小路を少し歩くと、小さな入り江がありました。
浅瀬の水が透き通り、静かに波が打ち寄せてきます・・。